最近実施している筋トレについて

最近実施している筋トレについてまとめていきたいと思います。

 

まずは下半身トレーニングについて

  • スクワット
  • フロントスクワット
  • ランジ
  • ブルガリアンスクワット
  • サイドランジ
  • ラテラルスクワット

赤字は現在実施している下半身トレーニングです。

黒字は現在実施していないが、これからメニューに組み込みたいと考えている種目です。

 

フリーウェイトのスクワットやランジに全力を注いでいます。

というのも野球では下半身が弱ければカスだから

こんなシンプルな理由で追い込んでいます。

                                     

実際のところ、どれくらい追い込むかというと・・・

 

水曜日(フォーム固め)

スクワット

     68kg*10*3

     88kg*10*3

     108kg*10*3

 

フロントスクワット

 40kg*10*3

 60kg*10*3

 80kg*10*3

 

フロントランジ(右足、左足の両足を合わせて1回としています。)

 25kg*10*3

 30kg*10*3

 

ブルガリアンスクワット

10kg,15kgを使用しています。

右足を出しているときは左手に15kgのダンベルを、右手に10kgのダンベルを使用して負荷をかけています。

左足を出しているときは右手に15kgのダンベルを、左手に10kgのダンベルを使用して負荷をかけています。

 

これくらいの適度に休みながら、これだけの量を実施していると気がついたら、2時間ほど経過しているため、平日はこんなものです。

 

土曜日(追い込む日)

スクワット

     68kg*5

     108kg*5*2

     148kg*5*3

 

フロントスクワット

 40kg*5

 60kg*5

 80kg*(15+10)

 

フロントランジ(右足、左足の両足を合わせて1回としています。)

 25kg*10*3

 40kg*10*3

 

ブルガリアンスクワット

10kg,15kgを使用しています。やり方は水曜日と同じです。

 

土曜日は正しいフォームで実施できる限界の重さ、限界を超えた重さでとことんいじめます。もしくは8割の重さで高回数(20+10)を実施しています。

ちなみにフロントスクワットの15+10という回数は、20回に行く前に渡しのスタミナが切れて潰れてしまっているため15回という回数に留まっています。

 

以上、下半身トレーニングのやり方についてでした。

では次に上半身トレーニングで実施している種目について記載していきます。

 

こちらの基準は赤字が曜日に関係なく実施している種目、紫は時間の都合でやったり、やらなかったりしている種目です。

 

木曜日(追い込む日)

ディップス

 自重*10

 

加重ディップス

 5kg*10

   20kg*5*3

 

ベンチプレス

 40kg*5

 60kg*5

 80kg*行けるとこまで(回数、セット数共に)

 

ダンベルプレス

 30kg*行けるとこまで

 20kg*10*3

 

懸垂

自重*10

 

加重懸垂

2.5kg*10

10kg*5*3

 

これが追い込む日のトレーニング内容です。加重懸垂と加重ディップスはまだ、調整中といったこともあり、重さを特にいじらず、木曜と日曜で同じにしています。

 

日曜(フォーム固め)

ディップス

 自重*10

 

加重ディップス

 5kg*10

   20kg*5*3

 

ベンチプレス

 40kg*5

 50kg*5

 60kg*行けるとこまで(回数、セット数共に)

 

ダンベルプレス

 20kg*(20+10)

 

懸垂

自重*10

 

加重懸垂

2.5kg*10

10kg*5*3

 

日曜はインクラインシリーズを実施したり、実施しなかったりといったところです。

私の筋トレは週4回のペースで実施していますが、意図的に軽いウェイトを使ってやる日を作っています。

なぜなら、重いウェイトだけで限界ウェイトに挑戦し続けると怪我のリスクが高まってしまうからです。軽いウェイトだと体力の限界まで追い込んだなと思ったら、安全に元の位置に戻すことができますが、重たいウェイトの場合、安全に戻すことができない場合もあります。

ちなみに重たいウェイトで潰れてしまった場合、ほぼ間違いなく救急搬送になります。

それを防ぐためにも、軽いウェイトで追い込む日も作っています。

なかやまきんに君が作っていたパワースープを作ってみた

今回は久しぶりにブログを更新しますが、文字通り作ってみての感想ブログです。

 


【神7食】寒い季節を乗り越える最強の筋肉食が完成です。神セブンの〇〇で冷え性、便秘、風邪、減量などなどを乗り越え、体も心も温まります。

 

こちらのパワースープです。

 

使う食材(7種類)

  • ニンジン
  • セロリ
  • 玉ねぎ
  • キャベツ
  • 大根
  • かぼちゃ
  • ゴボウ

ただ、今回私の作った物はかぼちゃとゴボウが抜けています。

作り方は動画を観てください。

 

 ゴボウとかぼちゃが抜けていましたが、調味料抜きでもとても美味しかったです。

セロリの味が強く、あとは野菜の味(人参、玉ねぎは甘み)のみです。

ゴボウとかぼちゃをいれるとどうなるかな・・・?

 

この野菜の持つ味のみで構成されたスープ。私はこれを食べて感動を覚えました。

ただ、私は薄味やあっさりが大好きで、こってりしたものが苦手です。

そのため、この野菜の持つ味のみで作るスープに感動を覚えました。

 

こってりしたものが大好きな人はとても無理なものだと思うので、何を入れるのか

作りながら考えてみてください。

 

・・・ただ、このスープに調味料って必要でしょうか?

普通の生活での1日の接種推奨量と各栄養素の働き・食材(台本の元)

今回はですね、筋力強化の教科書という本に書かれていた栄養の基礎知識についてまとめていきます。

 

エネルギー  2650kcal

タンパク質 60g

 

主な働き

筋肉・臓器・皮膚・毛髪・爪・酵素・抗体などの原料。補助的なエネルギーの供給。

 

食材

肉類・魚介類・卵・乳製品・大豆など

 

脂質 74g

 

主な働き

エネルギーの供給。ホルモンの材料。細胞膜の成分。

 

食材

肉(脂身)・魚介類(脂身)・ナッツ類・乳製品・食用油など

 

炭水化物 398g

 

主な働き

エネルギーの供給。

※脳や神経細胞、赤血球はグルコースブドウ糖)をエネルギー源とする。

 

食材

コメ・小麦(パン)・とうもろこし・芋類・果物・砂糖など

 

ビタミンA  900ug(マイクログラム)

 

主な働き

資格の正常化に働く。皮膚・粘膜の健康を維持する。

 

食材

レバー・ウナギ・アナゴ・卵黄・緑黄色野菜など

 

ビタミンD 5.5μg

 

主な働き

カルシウムの吸収促進。男性ホルモンの分泌を促す。

 

食材

魚類(サケ、イワシ、ニシン、しらす干し)、キクラゲなど

 

ビタミンE 6.5mg

 

主な働き

抗酸化作用、血行の促進。性ホルモンの生成に関わる。

 

食材

植物油、マーガリン、アーモンド、ナッツ、落花生など

 

ビタミンB1  1.4mg

 

主な働き

糖質の代謝促進。神経機能を正常に保つ。

 

食材

豚肉(ヒレ、モモ、生ハム)、たらこ、ウナギ、グリーンピースなど

 

ビタミンB2  1.6mg

 

主な働き

抗酸化作用、タンパク質合成を促進。三大栄養素の(特に脂質)の代謝を促す。

 

食材

レバー、ウナギ、魚肉ソーセージ、納豆、卵など

 

ビタミンB6  1.4mg

 

主な働き

タンパク質やアミノ酸代謝促進。神経伝達物質の合成に関わる。

 

食材

魚肉(特にマグロ、カツオ)、レバー(特に牛)、鶏肉、ニンニクなど

 

ビタミンB12  2.4μg

 

主な働き

赤血球の合成を補助。脂質の代謝に関わる。神経の働きを維持する。

 

食材

あさり、牡蠣、レバー、サンマ、たらこ、海苔など

 

ビタミンC 100mg

 

主な働き

抗酸化作用。タンパク質(コラーゲン)の合成に必須。

 

食材

野菜、果物(特にアセロラ、柿、ピーマン、ブロッコリーなど)

 

ナトリウム  3150mg未満

 

主な働き

カリウムと共に、心肺機能や筋肉に働き、浸透圧を調整。食塩の主成分。

 

食材

塩、醤油、味噌、梅干し、ハム、たらこ、魚肉ソーセージ、漬物など

 

カルシウム 650mg

 

主な働き

骨や歯を形成する。筋肉が収縮する働きを補助。細胞分裂酵素反応などの作用に関わる。

 

食材

しらすぼし、ワカサギ、サバ缶、牛乳、チーズ、油揚げ、エンドウ豆など

 

マグネシウム  370mg

 

主な働き

300種類以上の酵素を活性化。カルシウムの働きを補助する。

 

食材

しらす干し、納豆、油揚げ、あさり、ハマグリ、牡蠣、たくあんなど

 

リン  1000mg

 

主な働き

骨や歯を形成する。糖質の代謝を高める。細胞膜や核酸の構成成分。

 

食材

しらす干し、マグロ、たらこ、卵黄、牛乳、チーズ、ハム、豚レバーなど

 

鉄  7.5mg

 

主な働き

血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンの主成分として全身へ酸素を運ぶ。

 

食材

レバー、うなぎの肝、あさり、卵黄、油揚げ、海苔など

 

亜鉛  10mg

 

主な働き

新陳代謝細胞分裂に関わる酵素の構成成分として働く。味覚を正常に保つ。

 

食材

牡蠣、カニ、レバー、牛肉、卵黄、カマンベールチーズなど

 

 

引用 筋力強化の教科書

普通の生活での1日の接種推奨量(18〜49歳男性)と各栄養素の働き・食材

(岡田・竹並、2018)

 

 

この表は筋トレをしない人の場合です。日頃から筋トレをしている者にはこれだけでは足りません。

 

タンパク質は筋トレをしない人の場合は体重1kgあたり1g必要です。

つまり、この表は筋トレをしない人で体重が60kgの人という設定で計算されています。

 

同じ体重の場合、スポーツ選手の場合だと体重1kgあたり1.5~2.0g・・・

つまり、90~120gのタンパク質が必要になります。

 

ちなみに体重別タンパク質の必要量(スポーツ選手)は下記の結果となります。

 

70kg:105~140g

75kg:112.5~150g

80kg:120~160g

85kg:127.5~170g

 

これはとても重要な事ですが、

タンパク質は過剰に摂取すると肝臓と腎臓に余計な負担をかけ、

健康を害することがあります。

プロテインを過剰に摂取するのは絶対にやめてください。

 

 

タンパク質を摂取する際にはビタミンも合わせて摂取してください。

  • ビタミンB6がタンパク質を筋肉に作り変えます。
  • ビタミンB1が筋肉中に蓄えられた炭水化物をエネルギーに変えます。

それとタンパク質、ビタミンを摂取したら炭水化物も補給しましょう。

筋肉中の炭水化物が枯渇してしまうと筋肉を分解してエネルギーに変える人体のシステムが発動してしまいますから、炭水化物は必ず摂取してください。

 

普通の生活での1日の接種推奨量(18〜49歳男性)と各栄養素の働き・食材で解説されている食材を元にどういった献立を作っていくのがいいのか、それに関して、私のインスタやYouTubeを通して発信していきたいと思います。

次回の更新をお楽しみにしていて下さい。

 

以上、筋力強化の教科書:食事と栄養についてのお話でした。

この話は筋力強化の教科書について書かれていることをまとめた物です。

もっと詳しく知りたい方は、筋力強化の教科書をお買い求めください。

筋力強化の教科書

筋力強化の教科書

 

 

黙々モノノフ塾:解説動画6時限目(台本)です。雄大です。

今回は黙々モノノフ塾:解説動画6時限目上半身トレーニングの解説です。

 

5時限目ではバックスクワットとフロントランジの解説を行いました。

6時限目では上半身トレーニングの基礎種目について解説を行いたいと思います。

 

今回はラットプルダウン、次にベンチプレスについての解説を行いたいと思います。

 

では、解説を始めます。

 

 

ラットプルダウンのあいうえお作文~!!

ラットプルダウンのら~!!

 

前回と違って、ラットプルダウンであいうえお作文は今のところ、無理だから割愛させていただきます

 

筋トレの若大将、ラットプルダウンです。

球速アップのためにも胸筋と併せて行いたい広背筋のトレーニングの一つです。

*1

 

背中は胸筋と併せて行いたい筋トレですが、投手の場合、胸筋を鍛えすぎると害になってしまう場合があるらしく、先に書かせていただきました。

 

気を取り直して、ラットプルダウンの解説に戻ります。

 

ラットプルダウンは座位で背中の筋肉を鍛えることを狙いとしています。

鍛えられる筋肉は、

 

です。

 

次の点に注意しましょう。

 

  • ヒジを伸ばした際に、背中が丸まらないように注意する
  • しっかり胸を張る
  • 腰がそりすぎないようにする

 

やりかたです。

  1. 肩幅より広いグリップ幅で手のひらを前に向けバーを握って座ります。
  2. ヒジを伸ばし、足裏を床につけます。太ももはパッドに固定し、体をやや後ろへ倒してセットします。
  3. 肩甲骨を寄せながら、上半身をなるべく動かさないように肩の高さまでバーを引き下ろします。
  4. その際にヒジを体より後ろに引きすぎないように注意しながら、しっかりとバーを下ろします。あとはスタートポジションに戻します。
  5. 動作中は腰・背中が丸まらないように背筋を意識的に伸ばしてください。

 

これらを踏まえて動画を見てみましょう。

 

動画

 

背中はアーチストへ外せない部位の一つです。このラットプルダウンを足掛かりにアーチストへの階段を駆け上がっていきましょう。

これでラットプルダウンの解説を終わります。

 

それでは胸筋の基礎種目、ベンチプレスについて解説を始めます。

 

それではみなさん人差し指を出してください。

かち、かち、かち、かち、カチッカチッ~!!

筋トレのシンデレラと言えば~?

 

ベンチプレス!!

 

はい、胸筋は筋肉の落とし穴、ベンチプレスです。

 

みんな大好きなベンチプレスです。鍛え方を間違えると、ケガで済まない事故も

起きてしまう筋肉の落とし穴です。

 

それでは、狙いから解説を始めます。

 

ベンチプレスは胸部の筋肉を鍛えることを狙いとしています。

鍛えられる筋肉は

 

 

です。

次の点に注意していきましょう。

 

  • 頭、肩、臀部、両足裏の5ポイントを固定してセットする。

  • 親指で包むようにバーベルを握り、肩の真上で保持します
  • 乳頭のラインまでゆっくりとバーベルを下ろします
  • 手首の真下にヒジが来るようにしっかり曲げる
  • グリップ幅は肩幅よりやや広めに握ること
  • 手首は返さないこと

 

これらの点に注意して動画を見てみましょう。

 

動画

 

以上、ベンチプレスでした。

 

ベンチプレスは一歩間違えてしまうと本当にケガで済まないレベルの事故が起きてしまう種目です。ベンチプレスに限らず体調が良くないときは、しっかりと体を休めましょう。

 

魔改造は、ダイジョーブ博士の手術のように一朝一夕ではできません。

3~12か月以上、しっかりと時間をかけて行うものです。

 

ふがいない成績だったから、来シーズンこそは…、次回の大会こそは…、と

息をまくのが当然でしょう。

 

その強くなりたいという気持ちを時間をかけて鍛え続ける、これが黙々モノノフ塾:塾長雄大の思いです。

 

自分のふがいなさに対する激しい怒りを、穏やかな心で黙々と黙々と鍛え続けて

アーチストを目指しましょう!!

 

フィールドでプレーするだれもが一度や二度、打ちのめされるだろう。

打ちのめされたことのない選手など存在しない。

ただ一流の選手は敗戦した後、あらゆる努力を行い、速やかに立ち上がろうとする!!

普通の選手が立ち上がるのが少し遅い。そして敗者は、一生横たわったままである。

 

ダレル・ロイヤルの手紙です。

アイシールド21という漫画で紹介されてから、感動してつらい時には

よく自分を鼓舞するために使っています。

 

今回もウイダーの本を使用しました。

勉強したい方は購入してください。

 

ウイダーストレングス&コンディショニング エクササイズバイブル

 

 

 

ウイダーストレングス&コンディショニング エクササイズバイブル

 

 

*1:胸は鍛えすぎると投手にとっては害となる場合があります。私は胸筋をどれくらい鍛えると害になるのかわかりません。投手は胸筋を鍛えすぎないようにしましょう

黙々モノノフ塾:5時限目解説動画(台本)です。雄大です。

今回は1時限目の解説動画を作り直しです。

 

まずは下半身トレーニングといえば、バックスクワットです。

筋トレの中の鋼少女であり、感電少女…です。(それはれにちゃん!!

 

筋トレの中のれにちゃん的存在です。(基礎中の基礎で超重要種目

下半身筋トレの中で癒しの種目でもあります。(嘘です。地獄です。

 

さて、前置きが長くなったところで解説を始めましょう。

 

バックスクワットは股関節を中心とした下半身の大きな筋肉を鍛えることを狙いとした種目です。

 

の5つの筋肉が鍛えられます。

 

打球を遠くに飛ばすため(打力)、テキサスヒットを許さない脚力強化のため(守備力)、常に一つ先の塁が狙いやすくなる(走力)の強化が期待できます。

股関節を中心とした下半身の大きな筋肉を鍛えられることから、球速アップにも効果はあるでしょう。

 

フォームは次の点に注意しましょう。

  • 肩甲骨を寄せてヒジを上げ、首の後ろ側でバーベルを肩に乗せる
  • スタンスは肩幅程度に開く
  • つま先とヒザの向きを同じにする
  • 胸を張り背筋を伸ばす
  • 前から見てスネが垂直になるように

  • バーベルを持つ際、手首はまっすぐに伸ばす
  • 足裏全体を床につけ、ヒザはつま先よりも前に出しすぎないように注意する
  • 腰・背中が丸まらないように

 

これらを踏まえて、バックスクワットの動画を確認してみましょう。

 

動画を確認中。

 

バックスクワットは筋トレの中のれにちゃん的存在です。

つまり、最強の種目の一つです。

この種目をやりこんで、アーチストへの階段を歩みだしましょう。

以上で、バックスクワットの解説を終わります。

 

次に下半身トレーニングのアイドルランジことフロントランジの解説を始めます。

 

お足のお手入れ、ガシン♪ガシン♪

オレの足はぷにぷに!!

ぷにぷに?

カチカチでしょ!?

カチカチ~!!

 

はい、筋トレのアイドル、ランジことフロントランジです。バックスクワットとの組み合わせで最強の下半身を作ることができます。

 

では、フロントランジの解説を始めます。

 

フロントランジは切り返しを伴う前方向の動きに対応するための下半身の大きな筋肉を鍛えることを目的とした狙いがあります。

鍛えられる筋肉は、

 

です。腰を落とすバックスクワット違って走り出すように前後に踏み込むことから、前後の切り返しの動きに対応できるといったものになります。

腰を落とした段階から、加速とバックスクワットの相性はまさにのごとく、最高です。

 

次にフロントランジで意識していくポイントを記していきます。

 

  • スタンスは腰幅に開き、肩甲骨を寄せてヒジを上げ、首の後ろ側でバーベルを肩に乗せる
  • 胸を張ってヒザを曲げる。この際、つま先とヒザの向きを同じ方向にし、スネを床に対し垂直に保つ。

 

  • 胸を張り、上半身が前に倒れないように注意する
  • バーベルを持つ際、手首はまっすぐに伸ばす

 

です。それではこれらを踏まえて動画を見てみましょう。

 

フロントランジは単独でも使える種目ですが、バックスクワットやフロントスクワットとの組み合わせでより強化されます。

 

この種目もマスターして、アーチストへの階段の2段目を踏み出していきましょう。

これでフロントランジの解説を終わります。

 

以上でバックスクワットとフロントランジの解説を終わります。

 

今回の解説は以下の本を利用して作成しました。

ウイダーストレングス&コンディショニング エクササイズバイブル

 

 

ウイダーストレングス&コンディショニング エクササイズバイブル

 

昨日のスポーツ王はオレだを見て思ったこと。

こんにちは。

 

昨日は年始恒例のスポーツ王はオレだ!がありました。

リアル野球BANがとても面白かったですね。

杉谷選手のパフォーマンスが、流石リアル野球BAN芸人といったものでした。

 

 

これを見ていて思ったことがあります。

 

プロスピAで杉谷選手をまた実装してほしい!!

イベントでプロスピ王はオレだ!がありましたが、このイベントではタカさんだけが出てくるものでした。

それは勿論、楽しみましたよ。

 

ですけど、リアル野球BANではなかった。

リアル野球BANのように、

 

リアルスピード

リアル軌道

投球カーソル:非表示

投手:石橋貴明

 

持ち球(リアル野球BANと同じ

直球(140km/h)

直球(110km/h)

カーブ(100km/h)

SFF(120km/h)

スライダー(120km/h)

 

打者:石橋貴明杉谷拳士(帝京のユニフォーム)、ゴルゴ松本

 

基本、出場選手を煽ってくるが、手持ち選手に中田翔選手がいる場合、杉谷選手が特に執拗に煽ってくる。

 

 

報酬(累計)

杉谷拳士契約書(S~B)、スピリッツ、スピメダル、コイン

 

ランキング報酬

Sランク杉谷拳士契約書(1位の場合は極)

スピリッツ、スピメダルはいつもどおりで…

 

 

杉谷拳士選手のリアル野球BAN芸人っぷりを見ていたら、ガチで欲しい選手だと思いました。

 

実装されたら、面白いという意味でコナミさんに届いてほしいです。

 

CapCutの使い方動画(台本)です。雄大です。

今日は僕が使用している編集ソフトのCapuCutの使い方を解説していきたいと思います。

 

スマホを利用して、自分で動画編集を行いたい方はぜひご覧ください。

 

今回は動画編集の基本4つの技能について解説していきます。

素材は主に黙々モノノフ塾:解説編を利用していきます。

その4つとは、カット、テロップ入れ、効果音やBGMの挿入、ピクチャーインピクチャー(ワイプ)です。

 

今回の素材に下半身トレーニングや上半身トレーニングを使用しないのは、カットとテロップ入れだけでできるためです。(YouTubeに公開する場合)

僕の場合、「BGMには、の曲でなければならない、特にれにちゃんの曲あーちゃむの曲!!」という我儘があるため、YouTubeで公開するトレーニング動画のBGMに著作権フリーの曲を使用することはできません。

ただし、インスタでは規約とスターダストプロモーションのおかげで使用することができます。

 

では、解説を始めていきたいと思います。

 

 

まずはカットについて説明をします。

 

カットのやり方は切りたいところに点を合わせて(動画を進行させながら)、ここという点で分割というボタンを押します。そうするといる部分といらない部分ができあがります。このいらない部分を削除というボタンで消せば完了です。

 

注、僕の動画はあらかじめいる部分といらない部分が撮影の段階でわかっているため、分割の作業が簡略化されています。

もし間違って消してしまった場合は動画のすぐ下にある戻るボタンを押すと、直前の作業をなかったことにできます。消しすぎてしまった場合でも、進むボタンも戻るボタンの隣にあるため、安心して作業をしていきましょう。

 

これでカットやり方の解説を終わります。

 

 

次にテロップ入れのやり方について解説をします。

 

テロップ入れのやり方ですが、テキストというボタンを押します。

そうすると左下にテキストの追加とかテキストテンプレート等のボタンが現れます。

まずはテキストの追加を押してください。

 

そうすると入力したい文字が現れます。

僕の場合はトレーニング名や回数、効果等を記載していますが、今回は筋トレの解説動画です。解説を記載していきましょう。

 

記載中(動画進行中)

 

以上です。

書体や色、アニメーションは動画に合わせて選ぶ必要があります。

そこは自分の気分で作ってよい場合もありますが、商売用として作る場合は自分主体で作ってしまうと届いてほしいターゲットに刺さらないものとなってしまいます。

 

商売用として作る場合が多いと思います。作りながら、相手に都度確認をとりましょう。

 

これでテロップ入れについて解説を終わります。テロップ入れもやっているうちにわかっていくものです。最低限のやり方を解説しています

 

 

さて、次に効果音やBGMの挿入について解説していきます

 

効果音やBGMはオーディオというボタンを押してください。

そうすると、楽曲エフェクト抽出済みアフレコと4つのボタンが現れます。

 

楽曲はCapCutの中にある著作権フリーのBGMがあります。CapCutの中にあるものだけです。この中にあるものだけでは、自分の作品にぴったりなものがないなといった場合は無視してしまいましょう。

 

エフェクトは効果音です。様々な音があります。自分の使いたい音を探しましょう。

学校のチャイム音とか爆発音とかあります。とにかく色々な音があります。

場面に合わせて利用してください。

 

抽出済みですが、これは動画から音だけを吸い出すときに利用します。

例えば、Dancing れにちゃん仕事しろを筋トレ動画に挿入したいとなった時にこの抽出済みを利用します。

そうしたら、後はカット機能を利用して、適度な長さに調整してください。フェードインフェードアウトの機能を利用して徐々に小さくすることも場面カットも可能です。

 

これで抽出済みの解説を終わります。

 

最後にアフレコについて解説をします。

 

これはナレーションです。ナレーションを吹き込みたい場面に合わせてマイクのボタンを長押しすると、長押ししている間ナレーションの録音ができます。

僕のプロスピ動画では、このアテレコボタンを使用して録りました。

 

これもナレーションが必要な場合に利用するものです。CapCutではナレーションの録音もできますと知っておくとよいでしょう。

 

以上、効果音やBGMの挿入について解説を終わります。あとは自分でソフトを触りながらどんな音があるのか試してみてください。

 

 

最後にピクチャーインピクチャー(ワイプ)について解説をします。

 

まずはめ込み合成というボタンを押します。

次にはめ込み合成を追加というボタンを押します。ここで追加したい動画を選びます。

 

動画を選んだら、後はその合成した動画を置きたい位置に移動させてください。

大きさは動画の端を一つの指(例えば親指)で押さえながら、もう一つの指(例えば人差し指)で操作すると大きくできたり、小さくできたりします。

 

僕は最初、動画の大きさの調整ができないなと悩んでいました。「挿入する動画の移動だけでなく、挿入する動画のサイズの調整も勿論できます。」と覚えておきましょう。

 

あとはカット機能を駆使して必要な場面を調整してください。

以上でピクチャーインピクチャー(ワイプ)についての解説を終了します。

 

 

以上、CapCatの使い方についての動画を終わります。動画編集はやっているうちにできるようになっていくものです。他にも色々なソフトがあります。

有料のソフトとなりますとPremire ProとかFinal Cut Pro等のソフトがあります。

 

私はそれらのソフトを利用していないため、それらの解説を行うことはできません。

興味ある方は自分で調べてみましょう。

 

それでは、また次回。